内外装リフォーム

資産価値を高める内外装リフォームのご提案

ココが違う!サンリーホームのリフォーム

オーナー様のベストパートナーとして。
精度の高い改修工事計画は、不動産業のすべてを担う当社だから!
将来を見据えた確かな品質と保証をご提案いたします。
  • 地域と
    オーナー様との
    架け橋=連携
  • ご融資の対応も
    お任せください
  • リフォーム後の
    収支予測プラン
  • 地域密着で
    入居者様の
    ニーズを周知

将来を見据えた内外装リフォームプランのご提案

リフォームの流れ

良質な住環境のために無駄なくより良いリフォーム
建物はオーナー様の大切な資産です。当社では「ライフサイクルコストの低減」
「長期にわたる物件維持の両立」を目指し、入居様の安全で快適な暮らしのために、
長期営繕計画のご提案や工事業務を一貫して行っております。
  • Step 01
    建物の調査と診断

    現地を拝見しながら、オーナー様のご要望やご意見を
    しっかりと伺います。(間取り・設備等の診断)

  • Step 02
    プラン・お見積書提出

    今後を見据えた無駄なくより良い改修プランのご提案と、
    実際の工事にかかる費用を具体的にご提示いたします。
    ご検討いただき、ご相談を重ねていきます。

  • Step 03
    ご契約

    営業担当をはじめ、設計・工事担当の入念なチェックを
    経て、工事内容・見積金額について最終のお見積りを
    ご提出いたします。

  • Step 04
    設計・発注

    プランに応じて、オーナー様がご納得いただくまで相談に
    乗せていただきます。(外壁改修の場合は、改修後のイメージプランをご提示)

  • Step 05
    工事・施工と状況検査

    ご近隣様に配慮しながら、安全第一で工事を進めます。
    スタッフが随時施工状況や工事の進捗状況を入念に
    チェックしていきます。

  • Step 06
    工事状況の検査

    さらにスタッフが随時施工状況や工事の進捗状況を
    入念にチェックします。

  • Step 07
    完成検査

    オーナー様にも不満点がないかをご確認いただき、
    工事完了となります。

Step 08
お引渡し

はじめにご提出いたしました、収支予測プランにそったサンリーホームと
の新たな連携の始まりです。 いつも迅速・丁寧な対応で、これからも
オーナー様のベストパートナーとして、一貫サポートしていきます。

リフォームの注意ポイント

サンリーホームとの連携で問題解決!
改修には大きな費用がかかることが多くありますが、明らかに安価な工事は
施工不良や品質不足など施工後に問題になりえるとサンリーホームは考えます。
  • 建物の劣化範囲と劣化度合の把握

    建物の劣化状況がわかると見えてくる資産の将来。
    建物の外壁は窯業系サイディングであれば7~10年、リシン吹付などの外壁は8~10年と
    言われています。コロニアル屋根は20~30年で葺き替えが必要です。また美観は重要
    なので塗装もおすすめします。
  • 工事価格

    賃貸事情を把握し入居者様のニーズを熟知した視点でのお見積り。
    入居者を直接接客対応しているので入居者のニーズを掴んでいます。
    地域や入居する人にマッチし、施工後の運用(収支)も考慮した価格をご提案いたします。

  • 適切な工事範囲

    周辺環境に配慮した将来性のある工事かどうか。
    適切な工事を行うために、融資、メンテナンス後の収支予測と計画、着工時の入居者への通知、
    クレーム対応等、すべてサンリーホームで一貫して対応いたします。

外装リフォームの紹介

ケース1

  • 外観全体
  • 施工前
  • 施工後

ケース2

  • 外観全体
  • 施工前
  • 施工後

ケース3

  • 外観全体
  • 施工前
  • 施工後

適切な予算建てや返済計画

オーナー様の大切な資産のために。
弊社はオーナー様の家賃収入や運営管理を管理させていただいているため把握している事情をもとに、
借入のご案内から予算計画、将来の物件のゆくえについてまで様々な形でご提案させていただきます。
どこに、どのように費用をかければ、無駄なくより良い
メンテナンスができるのかぜひ私たちにご相談ください!
アパート・マンションのほか、もちろんご自宅まで、宅地建物取引士、二級建築士、一級施工管理技士等の
賃貸経営と建物の専門家が疑問にお答えします。